夫婦

幸せを感じられる物|ティファニーの結婚指輪で永遠の愛を

愛する人に婚約指輪を贈る

指輪

思いのたけが込められます

ハワイアンジュエリーを婚約指輪にする男性が増えてきました。婚約指輪は、結婚の約束をした証しとして男性から女性に贈られる指輪です。結婚指輪とは違い、女性しかはめない指輪ですので、華やかで女性らしいデザインのものが好まれます。定番の婚約指輪はシンプルなプラチナリングに立爪1粒ダイヤというデザインのものですが、あまりにもポピュラーすぎて、特別感が薄れてしまうという難点があります。他のカップルとは一味も二味も違った婚約指輪を贈りたいと望む男性が注目したのが、ハワイの伝統的なジュエリーであるハワイアンジュエリーです。ハワイアンジュエリーの指輪は、熟練の職人が1つ1つ丁寧に作りあげます。ハワイアンジュエリーに刻む模様にはそれぞれ特別な意味があるため、相手の女性に対する思いのたけを指輪に刻み込むことができます。美しい模様で変わらぬ愛を表現することができるため、2人の絆がより強まります。

余裕を持って注文する

これは婚約指輪をハワイアンジュエリーにする場合に限ったことではありませんが、ジュエリーショップに行ったその日のうちに指輪を持って帰るようなことはできません。結婚指輪の場合は早めに準備に取り掛かる人が多いですが、婚約指輪の場合はそうしない人が少なくありません。しかし、婚約指輪の場合も、指輪の内側に文字や日付を刻み込んだりサイズ直しをしたりする都合がありますので、できるだけ早めに準備を始めるようにした方がよいです。ハワイアンジュエリーの場合は、指輪の内側に文字や日付を刻み込むだけでなく、指輪の表面の模様も一から全部彫ってもらわなくてはなりません。一般的な婚約指輪よりも長めの製作期間がかかりますので、指輪を贈る予定の日の2〜3ヶ月前には発注しておくようにするのが望ましいです。